Newsお知らせ

【複合機】キヤノンの複合機でコピーしたら線が入ります…

 

「キヤノンのコピー機(複合機)で上から流して印刷した時だけ線が入ります。修理してもらえませんか?」

 

このようなお問い合わせをお客様より頂くことが度々あります。

このとき弊社ではお客様にご協力を頂き、サービスマンを手配せずに解決する方法をご案内させて頂いております。

「パソコンからの印刷、原稿を挟んでのコピーでは線は出ないが、上から原稿を流してコピーをする時だけ線が入る」

この状況の場合は、以下の簡単な手順をお試しください。

 

 

~原稿送り装置からのコピーで線が入る症状の改善~

準備するもの:●濡れたタオル(固く絞ってください)

1、複合機の上を開けて、原稿を置くガラスを出す。

 

 

2、原稿を置く広いガラスの左側に細長いガラスに注目します。(この細長いガラス部分で原稿を読み取りコピーをしています。)

 

 

3、よく見てみると、細長いガラスにゴミがついています。

 

 

4、固く絞ったタオルや布で汚れをふき取ってください。

 

 

汚れがついてしまう要因は様々ありますが、多くは原稿についている修正テープや消しゴムのカスです。上から原稿を流してコピーした時にガラスに残り、次コピーした時に線が入ってしまいます。

 

ゴミらしきものが見当たらなくても、一度拭いてみることで改善される可能性がありますので、是非サービスマンを呼ぶ前に試してみてください。

関連記事